将棋とプログラミング

将棋の学習記録とプログラミングの創作記録

面倒を見るっていう気になれば「社会」って言葉を使いたがる奴の言う事が希薄な言葉に感じる

色々あって、この年までやってきた訳だけど、昔は社会って言葉を使いたがる奴が大嫌いだった。要するにそういう人は自分が愛される自信がとてもあって末っ子根性がとても強いっていうか。親が教育ママだったのかな?とにかく俺は甘えが強い性格だから、そう…

過去に解いた最長手数の21手詰の古典詰将棋

21手詰の古典詰将棋、待宵後集9番を紹介します。https://shogi-kyoupro.hatenablog.jp/entry/2018/06/04/091707

サイクリング

今日はサイクリングに行ってきた。日光浴びながら芝生で先生が生徒達にヨガ教えてたり、川で親と小さい子供がサーフボードをカヌー代わりにしてオールで漕いでた。ジョギングしてる人がたくさんいた。

yukicoder No.657 テトラナッチ数列 Easy

No.657 テトラナッチ数列 Easy - yukicoderテトラナッチ数列の指定の項を求めるプログラム

yukicoder No.642 Two Operations No.1

No.642 Two Operations No.1 - yukicoder解いた問題。これも簡単。手順通りに解ける。

キンカンの絵

描いた絵です。キンカンの絵です。

【CUI】Javaで一人麻雀練習機を作った

役判定機能はついてないです。凄い簡単な作りです。

家で飼ってる犬の全身の絵

描いた絵です。独特な絵。

本日の対局

棋譜載せます。

【CUI】C言語でオセロ対局プログラムを作った

人工知能ではありません。ただ先手と後手交互に打っていくだけのプログラムです。c4とか入力すると石が打てるように作った。コードは300行くらい。前回作った将棋プログラムより簡単に作れた。ポイントはひっくり返す判定の所かな。8方向の全方向に再帰関数…

今日の富士山

AtCoder Beginner Contest 026 B - N重丸

B: N重丸 - AtCoder Beginner Contest 026 | AtCoder解きました。この問題は簡単過ぎる。多くのプログラミングコンテストのサイトでは簡単な問題は簡単過ぎるし、ちょっと難易度が上がるとすぐ数学系の問題になっちゃう。

将棋ウォーズで時間切れで負けた

10分切れ負けでやってたんだけど、こちらがあと二回指せば勝ちって状況で時間切れで負けた。

数学系の知識が問われないプログラミングコンテストのサイトはCodeIQしかない

CodeIQしかない気がする。他にもAtCoder、paiza、yukicoderってやったけどどれも数学の知識が必要なものばかり。

yukicoder No.648  お や す み 

No.648 お や す み - yukicoder解いた問題。簡単な問題。

以前作った将棋対局プログラムについて

こないだ作った将棋対局プログラムに変更を加えました。 その時の記事はこちら。 shogi-kyoupro.hatenablog.jp

将棋倶楽部24で生涯最高レート更新した

やっと更新出来た。今までずっとあるラインを越えられなかったんだけど、それが今日その記録を塗り替えられた。ずっともやもやしてたから凄い嬉しい。

【CUI】C言語で簡易将棋対局ソフト作った

CUIのコマンドラインで動作する将棋対局ソフト作りました。行数は900行くらい。2日で出来た。 自分でアイデア出して、こういう本格的な創作したのは初めてだったから新鮮だった。こんな多くの行数のプログラムに触れた事無いから、 初日の夜は目まいがしそう…

yukicoder No.657 テトラナッチ数列 Easy

No.657 テトラナッチ数列 Easy - yukicoderテトラナッチ数列の複数の指定した番号の項を17で割った余りをそれぞれ求める問題。

yukicoder No.663 セルオートマトンの逆操作 (未完)

No.663 セルオートマトンの逆操作 - yukicoderセルオートマトンの逆操作という問題に挑戦しました。詳しくはリンク先を参照。結果は解けませんでした。このコードを提出してもテストケースは通りません。再帰関数使って解こうと思ったんだけどプログラムの実…

yukicoder No.652 E869120 and TimeZone

No.652 E869120 and TimeZone - yukicoderこの問題解いてみた。日本の現在時刻と現地のタイムゾーンが与えられ、現地時間を求める問題。

このブログについて

将棋とプログラミングについて書いていきたいと思います。 主に学習記録と創作記録です。