将棋とプログラミング

将棋の学習記録とプログラミングの創作記録

yukicoder No.642 Two Operations No.1

No.642 Two Operations No.1 - yukicoder

解いた問題。これも簡単。手順通りに解ける。

/************************************************************
自然数Nと整数X=1を持っており、Xの値を1減らす、Xの値を2倍するという
2つの操作を好きな順番で繰り返し、X=Nにする為に必要な操作回数の
最小値を求めるプログラム
入力:自然数N
出力:X=Nにするための最小の操作回数、不可能な場合は-1
************************************************************/
#include<stdio.h>

int main(){

    int n;  /* 自然数N */
    int count = 0;  /* 最小操作回数 */

    scanf("%d",&n); /* 自然数Nの入力 */

    /* nが1にならない間、引く1と割る2を繰り返す */
    while( n > 1 ){
        if( n%2 == 1 ){ /* nが奇数であれば偶数にして調整 */
            n++;    /* -1の処理の逆算 */
            count++;    /* 操作回数を1増やす */
        }

        n /= 2; /* 2倍の逆算 */
        count++;    /* 操作回数を1増やす */
    }

    printf("%d\n",count);    /* 最小限の操作回数の出力 */

    return 0;

}